プラネットHPホーム
planet co.
会社理念/ごあいさつ 会社概要 お問い合わせ

HOME  >>  マンスリーメッセージ スタッフおすすめバックナンバー         

パーソナルコーチ(個別相談)
ヒューマンクリエーションスクール
グリーンプラネット事業部
プラネットヘルスケアクラブ
スタッフおすすめバックナンバー
マンスリーメッセージのバックナンバーの中から、プラネットスタッフがお薦めする記事をご紹介します。
※当ページでご紹介する記事はバックナンバーのため、本文中でお知らせするセミナーやキャンペーンは終了しておりますのでご了承下さい。

 ◇未来は、過去のデータによって計算する“脳”での思考の中にはないのです。
昨日、スクールの中で私が相談した内容に対する杉本の回答が「思考するのではなく、まず感情の赴くままに動いてみたら?」と、いうものでした。ポジティブ感情のときにも、ネガティブ感情のときにも、知らず知らずの間に感情よりも先に思考してしまい、思うようになっていなかったことに気付きました。皆さんの中も、思考ばかりを働かせて苦しんでいる方がいたらと思い、このメッセージを選びました^^

【本文: 2011年6月18日のメッセージ より】
思考のデータは過去の蓄積であり、そこに未来はありません。新たなデータを入れてあげない限り、古いデータのまま計算をし続けます。すると堂々巡りになってしまったり、新たなアイデアは出てきません。

自分の可能性、未来を創造して行くために一番大切なところは、魂と意識の部分です。もちろんそのための手段や計画を立てるための計算機となる思考も大切なのですが、計算機に振り回されていてはいけないのです。自分の新たなチャレンジ、〜したいという魂からの信号を心を通じて…  >>続きはこちら。

 ◇ネガティブに傾いてきたなぁと感じたら、ぜひ実践してみてください!
今月のメッセージ「11月のメッセージ&新たな変化」の中で、“今、どのような状態であっても、『順調に進んでいる』と思うことが大切”とありましたが、20世紀的システムがオフになった今、ネガティブな思考からのスタートはご法度のようです。実は、以前にもおすすめとしてご紹介した今回のメッセージですが、今もう一度読んでおくと良いと思ったので、再掲載しました^^

【本文: 2010年9月18日のメッセージ より】
次から次へと自分を惑わし、心を傷める問題は日々発生してきます。いい調子に進んでいても、何かと問題はやってきます。自分の感情にふりまわされ、ポジティブでいたはずの自分は何処へやら?一気にネガティブな思考、弱気で後ろ向きな自分、どうでもいいやと自暴自棄な自分でいっぱいになってしまいます。
それではもったいない。せっかく目的や得たい成果に向かって着々と進んでいるのに、自分自身で台無しにしてしまいかねません。そんな時は…  >>続きはこちら。

 ◇「選択の積み重ね」が、やがて結果に差をもたらすのではないでしょうか。
意識してする「選択」もあれば、習慣化されていて特に意識することなく「選択」する場合もありますが、私たちの行動一つ一つは自分の選択によって決められています。、どんな小さなことでも何を選択し、どう行動するのかによって未来は変わっていきます。自分の「選択」に目を向けてみませんか^^

【本文: 2011年5月21日 「選択の自由」 より】
全ての選択は自分自身に委ねられています。この宇宙の中で強制的なものはひとつもありません。自分の意志において自由な選択ができるのです。全ての選択のカギを握っているのは己であり、やらなければならないというものは何ひとつとしてありません。自分の意識が〜しなければならないとそう思うだけです。
人は、未来にこうなりたい、幸せになりたい、結果を出したいと願いますが、今、選択している自分の行動の結果が現実となって現われているのです。願っている結果とそのた…  >>続きはこちら。

 ◇やってしまった事を悔やんだり、できない自分を責めたりしていませんか?
自分の失敗やできない自分を前にして思い悩むという経験は多くの人がお持ちだと思います。でも、いつまでも後悔したり自分を責めたり、あるいは周りのせいにしたりしているばかりで動きにブレーキがかかっていては、なかなか前には進めません。そんな自分と決別したい!と思っている方にオススメの内容です^^

【本文: 2009年6月6日メッセージより】
できていないこと、やってしまったことを悔やんだり、できない自分を責めたり、周りのせいにしたりするのはやめましょう。
過去の執着による争いも、自分自身へのマイナスのこだわりもすべて手放してしまいましょう。
そのこだわりのために、動きにブレーキをかけたり、動かないことはやめましょう。今月は行動に移してみましょう。なりたい自分のための行動、本当にやりたいことの行動、どういう結果が得たいのかにフォーカスして、そのための行動をとりましょう。他人の行動を要求するのではなく…  >>続きはこちら。

 ◇2011年も残り3ヶ月…という事実に、不安や焦りを感じている方にオススメです。
2012年の手帳やカレンダーの売出しが始まったのを見て、もう次の年が来る…!と、焦りや不安を感じている方はいませんか?私もその一人です^^; でも、焦ったり不安になっても仕方が無いので、そのモヤモヤエネルギーはポジティブなエネルギーに変えて使いたい!と、感じている方にオススメのメッセージです^^

【本文: 2010年10月2日メッセージより】
さて、今年も後半となり残り数ヶ月となってくると、自分の進捗具合が不安になったり、焦りも出たりするものです。気持ちばかりが焦り、心配を膨らまし、不安でいっぱいの自分になってしまっていてもいいことはありません。
今、やれること、できることを1つづつ片付けて行きましょう。今までやってきたことの積み重ね、継続、今の優先事項があるはずです。不安ばかりに意識を向けて未来を思案していないで、自分の…  >>続きはこちら。

 ◇自分を客観視するのが苦手な方にオススメのメッセージです。
調子がいいときもあれば、問題が多発して心が疲弊したり傷ついたりすることもあります。ポジティブな自分があることを忘れてしまったかのようにネガティブな自分にはまりこんでしまうことはありませんか?そんな時には自分を客観的に見る監視役を自分の中にもう一人作ることがポイントのようです^^

【本文: 2010年9月18日メッセージより】
そんな時は、なるべく自分をもう一人の自分が観ているように客観的に自分を観て、自分の目的を思い出しましょう。自分はどういう結果が得たいのかを考えてみましょう。
そして、今、湧いてきている感情を発散し、心をニュートラルな状態に戻すために、一旦、全く違う事をしてみるのです。自分にとっての発散方法をいくつか用意しておくと…  >>続きはこちら。

 ◇本心で想っていることを表現できず、自分を偽ってしまうという方にオススメです。
「こうした方がきっと好かれる。」「相手に合わせたほうが二人の関係はうまくいくはず!」と、本心ではないことをしてしまう…。それは、そうしてていることで他人から良く思われるだろう、愛されるだろうという自分の中に植え込まれた思い込みの概念があるからなのですが、本当の自分を出していくことが、自分が本当に求める出会いやチャンスを引き寄せる近道なんですね^^

【本文: 2011年2月19日メッセージより】
本心の自分を表現することで、本当に自分の求める人と引き合うのです。
こうしていた方がいいだろうという自分の思い込みの概念によって、本来の自分を出せなくなっているのです。全てにおいて自分と皆が同じ意見というのはあり得ません。違ってあたり前であり、違っていいのです。世界中が一緒なんておかしいですし、それでは地球は…  >>続きはこちら。

 ◇あなたの人生は、思うように進んでいますか?
あなたの人生は思うとおりに進んでいますか?思うとおりじゃないなぁと思う方は、心からそれを願い、本気でそれに取り組んでいるかどうかを見てみると良いかもしれません。「すべてが意志から始まり、結果、形となって表れる。その繰り返しで物事は変化して行く」ということを、今一度一緒に再認識してみませんか?^^

【本文: 2009年7月4日メッセージより】
真に自分を生きる、幸せになりたいのであれば、真実の想いを始まりとし、それができるための思考をし、行動するしかない。それに向かおうとしている自分を信じて。
魂はそのシステムを理解しています。それは宇宙のしくみであり、人間が自分を生きる上で不可欠な法則です。ですからこのシステムに則る限り、成長しないということはあり得ない。それは自分の可能性を引き出し成長し幸せになるということ…  >>続きはこちら。

 ◇心が動揺したり落ち着かず、なかなか前に進めない…と感じている方にお薦めです。
今月最初のメッセージの中で、「自分の状態をクリアーに心地良い状態にいられるように、自分の心を整理し心身共に整えるようにしましょう。」とありましたが、皆様はいかがですか?動揺したり落ち着かないときには、まずは一度自分の中を整えることから始めるのが良いようです。プラネットラジオ「あなたのままで」のスタッフおすすめ放送も併せて聴いてみてください 。

【本文: 2010年8月7日メッセージより】
様々なバランスの崩れの影響もあり、太陽、月の波動の変化などもあり、人間の精神も不安定になりがちになっています。普段よりも落ち着かなくなったり、なぜか不安であったり、心が動揺しがちになります。そういう状態でいると判断を間違ってしまったり、ちょっとしたミスが多くなります。気持ちがあせって、先走りになり、勇み足にもなります。 今月は特に、心をまず落ち着けるようにして行動しましょう。あせりや不安感があると、ついつい余計なことをしてしまったり…  >>続きはこちら。

 ◇生物多様性−グリーンプラネット農場での畑仕事を通じて実感することが多いです。
生物多様性…普段の生活であまり意識することはないですが、畑仕事をしているとたくさんの種類の虫や、脅威の成長力を見せる野菜たちを目の当たりにします。そして、その大地で出来た野菜を私たち人間は頂きます今一度、生物多様性について考えて見たいなと思ったのと同時に、皆さんにもまた読んで頂きたいと思い、選びました。

【本文: 2010年6月19日メッセージより】
地球という場において生活をしている生命たちがたくさんいます。
海、地中、陸上、空には微生物、魚、昆虫、鳥、植物、哺乳動物、家畜からペットに至るまで多種多様な生き物が暮らしています。人間がまだ認識していない生物もいますし、人間もその生命たちの一員であり、地球という場において循環することで生態系を保持している生き物の一部であるのです。
狭い人間社会の中で生活していると、人間がすべてを仕切り優位であるような思い込みと勘違いをして、自分たちの力だけで生きているような…  >>続きはこちら。

 ◇「調和」について、考えてみませんか?
つい最近のメッセージなのですが、ここのところ多くの方にこのメッセージをご紹介させて頂くことが多いので、4月半ばから引き続いて、このメッセージが何か重要なヒントになるのではないかと感じ、このメッセージをおすすめとしてご紹介することにしました^^

【本文: 2011年4月16日メッセージより】
調和、協調するということに対して、誰かが我慢しなければ調和はできないと思っている人も多いのではないでしょうか。調和するためには、誰かが我慢して犠牲になる。しかし、そうではありません。全ての人が誰かに合わせて同じものになることではありません。そうしようとすると我慢や犠牲を強いられ、自分の質を抑えて、ただ誰かに合わせるということになります。ある人はいいかもしれませんが、それ以外の人は幸せではありません。
これでは、矛盾なく互いにつり合っているとは言えません。
すべての人(物)にとって良い状態で矛盾なく生かしあっているというのが…  >>続きはこちら。

 ◇GWから2週間弱たちましたが、5月病にかかっていませんか?
変化の多い4月が過ぎ、GWを迎えたあたりからだんだんと落ち着いてきたと同時に疲れが出てきたり、いろいろ考える時間ができて、逆に悩みすぎてしまったり…。この時期は5月病や5月鬱という言葉を耳にしますが、この時期にオススメのメッセージをご紹介します。♪

【本文: 2009年5月16日メッセージより】
そうでなくても息切れしてきている自分にとって、こういう要素はますます自分をマイナスにし、気力を萎えさせます。わざわざ自分にブレーキをかけるようなことはしない、見ない方がいいです。

意識して、自分の気分をポジティブに持っていけるような番組や情報、人に焦点を合わせ、その機会を増やしましょう。自分をネガティブの中のドラマに引きずり込まれないようにするのです。人は、マイナスのエネルギーに影響されやすいです。一気に、今まで頑張ってきたものをぶち壊す…  >>続きはこちら。

 ◇やらなくてはならいこと、やりたいことで溢れている方にオススメのメッセージです!
やりたいこと、やらなくてはいけないことなど、色々なことで頭の中が溢れかえり、てんやわんやになることはありませんか?そんなときには、ものごとに「優先順位」をつけるのがオススメなのですが、その優先順位のつけ方にも、じつは、コツがあるんですね♪

【本文: 2010年5月15日メッセージより】
自分の向かいたい方向をよく見極め、そこに進むための優先順位をつけましょう。目先の足元ばかりを見ていると、本当に優先しなければならない大事なことを後回しにしてしまいます。
やること、やりたいことがいろいろとある中で、目の前の処理が来ると、ついついそれを優先してしまいがちですが、もっと大事で優先しなければならないこともあるはずです。日常で起こることはだいたい以下のように分類できます。
1.緊急で重要なこと  2.緊急ではないが重要なこと  3.…  >>続きはこちら。

 ◇新社会人の皆様にオススメのメッセージです!
「働く」とは、「働くことによって得られる喜びや幸せ」とは、何でしょうか?生きること、働くことの意義を知ること、働くことを「やらされている」ものとして捉えるのではなく、「やらせてもらえる」という喜びとして認識することで、毎日ただ何となく仕事をしながら時間過ごすよりも、生きる意味や勇気などをたくさん得ていけるのではないでしょうか?^^。

【本文: 2010年4月17日メッセージより】
その会社の社長さんは、雇い始めた当初、不思議に思っていたそうです。養護施設にいて、ゆっくり、のんびり過ごしていた方が、楽で幸せなんじゃないか、働けばつらいことや大変なことも沢山起きてくるのになぜだろう・・・。現に、なかなか言うことを聞いてくれない時に、ちゃんとやらないと施設に帰すよ・・・などと言うと泣きながらいやがるのだそうです。

ある時、禅寺のお坊さんにそのことを尋ねられたそうです。するとお坊さんは、そんなことはあたり前でしょう。幸福とは、@人に愛されること A人にほめられること B人の…  >>続きはこちら。

 ◇新学期、新年度…etc 新しい環境に不安を感じている方にオススメのメッセージです!
新しい環境になるときには、違和感を感じしたり不安を感じたりする方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、こうした新しい環境が始まるという変化は、自分にとっても成長のチャンスなのです!せっかくのチャンスを後ろ向きな気持ちで立ち向かうのではなく、新たな展開に期待してワクワクしながら楽しんで取り組むことが大切なんですね^^

【本文: 2009年4月18日メッセージより】
自分の新しいステージや成長を進めていくためには、その新しいサイクルや変化、チャレンジを受け入れて自分からポジティブにその流れに乗っかることで、その新しい展開を楽しむことが大切です。

同じ事が起こっていても、自分の気持ちが後ろむきでイヤイヤやるのと、これから何が起こるんだろう、きっと新しい展開があるから何があっても楽しもうという気持ちで向かうのとは、結果に大きく差が生じてきます。
成長するということは常に変化していくことです…  >>続きはこちら。

 ◇「ポジティブになる」宣言は継続されていますか?!
2011年最初のメッセージで、「今年は、ポジティブになれたらいいなぁではなく、ポジティブになると宣言し決めましょう。」とありましたが、実行されていますか?私は、気をつけてはいるつもりでも、やっぱりネガティブの渦に入り込んじゃう時もあります^^;そんなネガティブスパイラルにはまってしまったときにぜひ読みたいメッセージを選びました!!

【本文: 2010年9月4日メッセージより】
自分の弱い部分、マイナスの感情にフォーカスしてしまえば、そのなりたくないマイナスの自分をやってしまうことになります。ここまで踏ん張って、自分の感情をコントロールしながら目標に向けて頑張ってきたのですから、ここで弱気になってはもったいないでしょ。
ここは形として成果をあげる段階へ進むために、創造的に自分を持って行きましょう。それは、強い自分にフォーカスすることです。
必ず強い自分、ポジティブの感情を持つ自分もいるはずです。「〜をやりたい、やれば…  >>続きはこちら。

 ◇なりたい自分、達成したい目標を具体的にイメージすることがとても大切です!
先日テレビで紹介されていた、シンクロナイズドスイミングの選手が、オリジナルの「夢ノート」で自分の目標を一つ一つ達成してきたとお話しされていた中でも、具体的なイメージングの重要性がポイントとお話しされていました。漠然としたものではなく、叶ったときがイメージでき思わずわくわくできるぐらいの具体的なイメージができるといいですね!

【本文: 2010年10月16日メッセージより】
イメージングとは、自分の求めることをできるだけ具体的にイメージするということです。ここで大切なことは、思考するのではなくイメージするということ。思考は計算ですが、イメージは計算ではなく自由な創造の作業です。イメージは絵であり、感覚であり、感触です。
それを具体的に想い描く。これを続けることによって、脳にはそうするためには?・・・ということを自然に計算し始める作用が働きます。そういう信号が届くわけで…  >>続きはこちら。

 ◇今年1年の振り返りの材料にいかがでしょうか?
今年もあっという間に1年が終わりを告げようとしています。皆さんの今年1年はいかがでしたか?2010年最初のメッセージを今年1年の振り返りにぜひご覧頂ければと思います。

【本文: 2010年1月7日メッセージより】
あなた自身の生き方を真剣に見つめて下さい。自分自身を生きることに一生懸命になって下さい。足元だけの損得勘定で息してるのではなく、人間を生きるのです。本来のあなた自身の可能性を発揮しながら自分らしく生きるのです。あなたの真実の幸せのために。
そして、それは人類の幸せとなります。
今年、来年と様々な形が現れてくることでしょう。自分にとってますます厳しい年になるか、新たな芽が出てくる年になるかは自分次第です。…  >>続きはこちら。

 ◇人はなぜ生まれてきたの?という疑問を持ったことがある方にご覧頂きたいメッセージ
先日会った友人が、「私が生まれてきたことにはきっと何か意味があるはずだけど、それは何なのかがまだわからない」と真剣に話していました。彼女のように「人はなぜ生まれてきたのか」と疑問を持ったことのある方に、その答えのヒントとしてご覧頂ければと思います。

【本文: 2009年9月19日メッセージより】
今生の人の命には、限りがあります。本来の自分が何者であるかを見出して行くためには、自分が本心で感じること、想うことをやってみるしかありません。
やって行くうちに、いろいろなことが形になったり、自分を発見したり、次のステージが展開して行きます。
そう思うと時間がもったいないですよね。

どんどん自分の人生を展開して幸せを実感して行きましょう。
そのために自分が望んで生まれて来たのですから…  >>続きはこちら。

 ◇今年1年の振り返りの材料にいかがでしょうか?
今年もあっという間に1年が終わりを告げようとしています。皆さんの今年1年はいかがでしたか?2010年最初のメッセージを今年1年の振り返りにぜひご覧頂ければと思います。

【本文: 2010年1月7日メッセージより】
あなた自身の生き方を真剣に見つめて下さい。自分自身を生きることに一生懸命になって下さい。足元だけの損得勘定で息してるのではなく、人間を生きるのです。本来のあなた自身の可能性を発揮しながら自分らしく生きるのです。あなたの真実の幸せのために。
そして、それは人類の幸せとなります。
今年、来年と様々な形が現れてくることでしょう。自分にとってますます厳しい年になるか、新たな芽が出てくる年になるかは自分次第です。…  >>続きはこちら。

 ◇マイケル・ジャクソンに興味のある方にオススメのメッセージ
突然の悲報が世界中を駆け巡ったのはもう1年以上前になりますが、彼が世界中に遺したメッセージは多くの人に届いたことと思います。彼の強い強いメッセージを私たちは受け止めて行動していかなければと思いました。

【本文: 2009年11月23日メッセージより】
ロンドンでのコンサートのためのリハーサルの中で、随所に彼の想いをスタッフに話しています。
「誰かがやってくれるじゃないんだ、今、僕たちがやらなくてはだめなんだ。4年で地球を変えるんだ。みんなひとつだから・・・、家族だから、愛しているよ・・・・」
そんな内容の言葉を話しながら、どんなステージや映像にしたらこのメッセージが観客に感じ取ってもらえるか、どんな見せ方なら伝わるのかを彼の内から湧き上がる、そして天からくるイメージをキャッチしながら創り込んで行っているように感じました。ですから、そこに創られる音楽、ダンス、表現、はすばらしい。彼の想いは、彼のセンスと感性、天の波動によって、より強く、深く伝わっていくようでした。…  >>続きはこちら。


プラネットラジオ
マンスリーメッセージ
planet words

Copyright (C) planet co, All Rights Reserved.