マンスリーメッセージ バックナンバー
  8月のメッセージ(2011年8月6日)

 8月がスタートしました。皆さんにとって7月はどんな月でしたか?
ショックな出来事やマイナスと思える事が発生したり、何か事が思うように進まない感じがしたり、いろいろ迷う事が多かったりと調子に乗らない、停滞感のようなものを感じている方も多いのではないでしょうか。

7月にネガティブに感じられる出来事があった人は、その出来事を視点を変えて観ることで、大きな気づきや新たなステージへ進むための要素が隠れていることを発見するはずです。
自分がステージアップするために大切な必要な要素です。それに気がつき、改善、改良することで、次のステージの展開が始まります。
それは、自分自身の意識の問題であったり、今までやってきた事や仕事の内容であったりと、向き合う出来事は人によって様々であると思います。

自分の今の意識レベルのままでは、次のステージには立てないということです。逆の言い方をすれば、何かネガティブな出来事が起きたということは、次のステージがやってきているということです。自分の意識のレベルアップや広い視野を持つ、キャパを大きくすることで、次のステージの展開が始まります。
それは意識の問題だけではなく、仕事の内容であったり、今ある商品のバージョンアップ、新たなものを加えるであったりもします。
いずれにしても、今までやってきた事をより深め、より質を上げ、次のステージに備えるのです。

上っ面だけで物事を見ていると、イヤな出来事に過ぎません。感情的には、それをじっくり味わうのはイヤですから、直視しなかったり、適当にごまかしたりしてしまいがちです。しかし、自分にとってイヤな事だったり、心地よくない事を言ってくれた言葉の向こう側には、あなたがステージアップするための扉がひそんでいるのです。その事がなければ、今のままで走って行ってしまいます。後から痛い目にあったり、なかなか望むような変化や展開にはほど遠くなるはずです。
ですから、今、あなたにとってその出来事をもたらしてくれた人にありがたいと思えるはずです。最初は、イヤだという感情が湧きますが、その中にひそんでいる変化するべきポイントに気づくことができた時、それは感謝に変えることができるのです。次のステージの扉を運んできてくれたのですから。

今、それに向き合い、深く洞察することで、その何かに気がつき、改善して行きましょう。その気づきは新しい扉を開けるカギであり、あなたは新たなステージの扉を開けることができます。
8月はその新たなステージの展開に向けて大いに取り組みましょう。新しい動きがスタートし始めます。それはゆっくりと大きく確実に進み始めるはずです。

ただし、焦りは禁物です!
7月からは波が変わっています。私たちは地球に生きている生物ですから、太陽系、特に太陽と月の活動状況によりその波動の影響を受けています。宇宙は常に変化をしながらバランスを取り続けています。私たちもその宇宙の中の一部ですから、その波に同調しバランスすることで、体の調子が良くなったり、物事がはかどったりもします。今は、簡単に言うと波がゆっくりと大きく動いている時なので、停滞感を感じているかもしれません。

ですから、焦らず、ゆったりと深呼吸して、広く高い視点から物事を観、深い洞察をすることで、とても大事な事が見えてくるはずです。上っ面の小さな事ではない、大きな事が動かせる時期となるでしょう。

常に深呼吸しながら、ゆっくりじっくり深〜く物事を考え、様々な事にあたって行きましょう。次の新たな大きなステージに向かって。

by 杉本 貴子


■ (有)プラネットHP トップページヘ (※新しいウィンドウで開きます)
■ マンスリーメッセージへ (※新しいウィンドウで開きます)