杉本貴子から皆様に贈るバイウィークリーメッセージ バックナンバー
  2010年6月5日のメッセージ  

 6月に入りました。初夏の陽気が続き風が心地良いこの頃です。年々、天候不順で臨機応変な対応が迫られ、気候や自然環境だけではなく、何事にも本質を見抜く目、智恵が必要とされることが増しています。
日々の積み重ねの行動が自然環境や生態系にも影響を与え、様々な結果となって現れてきています。政治においてもまた変化をし続けています。今、この瞬間においてどのような判断をし行動するかが、やがて我々の、自分自身の生活環境や現状に形となって現れてくるわけです。大きな視点の狂いや行動の誤りは、大きな歪や痛手となって現れ、それをまた修正するために、より多大な労力とパワーが必要となってきます。

2010年がスタートし5ヶ月が経ちました。
皆さん、それぞれに今ある結果が出ていると思います。今ある自分自身はどうですか?今ある現状はどうですか?
よくやったと褒めてあげられること、やろうとしたけどできていないこと、今、継続中のこと、新たな問題が出てきている、・・・様々なことがあると思います。今一度、今の現状、今の自分自身を見つめてみましょう。
あなたの進みたい方向はどこですか?どんな自分を望んでいますか?あなたの目的は何ですか?今一度、思い出して見つめてみましょう。あなたの行きたい方向を、なりたいあなた自身を。

思うようではない現状を変えるためには、どうしたいのかを改めて明確にすることです。最初に決めた時は、自分の想いが強いですから行動できるのですが、やがて、その意志はうすまって行き、自分に言い訳したり、怠慢になってしまうものです。または、自分の感情やつまらない思考に振り回され、ついつい違う行動をしてしまったり、継続できなくなってしまいます。

でも、そいうところがあるのも人間、ない人なんていないでしょう。だからこそ、端々で、意識的に自分に向けてあげるのです。
「あなたの目的は何だった?本当にそうしたいの?今の現状を変えたい?」どういう結果を望んでいるのかを再度明確にし、自分の意志を認識し直した上で、目的を達成するためにふさわしくない行動は排除するのです。

できない自分を責めたところで何の解決にもなりません。反省はしても自分を責めたり自虐的になるのではなく、進むために自分の想いと行動を整理し、次の自分を見据えましょう。
大きなゴールだけではなく、細かくゴールを分けて区切ってみましょう。ゴールがはるかかなたで遠すぎると辿り着くまでに疲れてバテてしまい、頑張っているのに自分へのご褒美の言葉も達成感も感じられません。

あらためて自分の目的、希望を見つめ直し(思考ではなく心で)、意志を明確にし、今の自分を捉え、この5ヶ月間で得たもの、今、不要になったもの、これから先得たいもの、などを整理し、再度、なりたい自分、得たい現実のために行動を開始しましょう。

この5ヶ月間のあなたの意識、行動の結果が今、現れているはずです。今ある現状を真正面から捉え、見直し、意識、行動を修正することは、7月以降の展開において大きくかかわってくるはずですから自分自身のためにも一度仕切りなおしてみましょう。

まずは一旦、力を抜いて好きなことに集中したり、リラックスできる1日を創ると良いと思います。
さあ、つまらない思考が吹っ飛んだところで、自分に集中してみましょう。
by 杉本 貴子


■ (有)プラネットHP トップページヘ (※新しいウィンドウで開きます)
■ 杉本貴子から皆様に贈るバイウィークリーメッセージへ (※新しいウィンドウで開きます)