杉本貴子から皆様に贈るバイウィークリーメッセージ バックナンバー
  2010年4月3日のメッセージ  

 4月に入り入学式、新学期、新年度の季節になりました。ちょうど桜も見頃でしょうか。
皆さんの意識は春を迎えるにあたり元気ハツラツですか?・・・えっ、そうでもない?
そうですか・・・。でも大丈夫!あなたの魂はいつも元気ハツラツですから。

人間は三位一体、意識と魂と体がそろって自分自身です。意識だけが自分ではありません。あなたの一部であり、ボスである魂は、常に次の体験、チャレンジを楽しみに自分自身の可能性の発揮へ向けて前進し続け、あきらめることはありません。
そんな自分自身を受け止め、信頼してあげて下さい。自分の内にある質、可能性があるのは事実、いくら今のあなたの意識がそれを否定し信じようとしなくても、あなたと共にあるのは事実なのです。

あなたの意識が本来の自分を受け入れ、それを発揮しようという意識を向けなれば、行動することはあり得ない、結果を出すことはできないのです。

自分自身の内なるボスは、常に信号を送り続けています。あなたの意識が気づくように。あの手この手でメッセージを送り続けます。
あれっ・・・、何で・・・、こんなはずじゃあ・・・。様々なでき事を通じて意識を変えるため、捉え方や視点を変えるためのメッセージはやってきます。それは、あなたの可能性を広げていくため、本来のあなたの質を生かすため、成長、発展するためです。
そのためには、今までと同じではね・・・。
意識や見方を変えないとやれないでしょう?幸せになりたい、成功したいと思っていても意識が足をひっぱってしまいます。

普段、あれっと思うこと、気になることを見逃さないことです。そこを注意して見てみましょう。なぜそう思うのかを探ってみましょう。あなたの成長、次のステージへの扉がそこにはあります。
あっ、これやった方がいいなと思うことは、その時にやりましょう。あなたの波に乗れます。

自分のまだ見ぬ可能性が何か見てみようというつもりで生きてみて下さい。そして、行動してみるのです。自分の内のボスは可能性を知っていても、意識はそれが何かがわかりません。体験してないしやってないから、実感できない。それは皆同じ、でもそれぞれの質が何かあるのは真実。その自分に自信を持ってチャレンジする勇気を持ちましょう。そのように意識を向けてみましょう。
あなたの魂はすごい勇気を持ってますよ。あなたの意識が何を思おうともあなたに向けて全力で力を注ぎます。そんな自分自身を大切にし、自分の内なる勇気を意識も見習いましょうね。
by 杉本 貴子


■ (有)プラネットHP トップページヘ (※新しいウィンドウで開きます)
■ 杉本貴子から皆様に贈るバイウィークリーメッセージへ (※新しいウィンドウで開きます)