杉本貴子から皆様に贈るバイウィークリーメッセージ バックナンバー
  2009年12月20日のメッセージ  

 今年最後のメッセージとなりました。毎年のことながら本当に1年が経つのは早いと感じます。
今年は、何かと変化があり、あっという間でした。今年の初めにあった出来事が数年も前のことのように感じます。それだけ、次のステージに移りその流れがスムーズで順調だということでしょう。
この分岐点となったことを生かして、来年からその新たな芽を育て、成長、発展させていけるようにしたいものです。

今、皆さんの心の中はどういう状況でしょうか?
今年1年を振り返りながらどんなことを考えておられるでしょうか?

反省点やよくがんばった点、チャレンジした事、気持ちを切り替えた事、絶望した事、状況が変わった事・・・・・様々なことがあり、今があります。
すっきりした気分でいる人、問題の解決法を模索している人、不安でいっぱいの人、期待に胸を膨らませている人・・・・etc。気持ちも様々であることでしょう。どんな現実が今あろうとも、自分の心もちはどんな風にも持っていけます。

人は必ず自分の成長する方向へ進んでいます。魂は、自分の成長、幸せのために必要最善の方向へ向けようとします。魂の進もうとする方向へ行くために何かに気づく必要があれば、そのような事が起きます。それが起きることで軌道修正したり、新たな可能性へとシフトしたりすることができるのです。自分の意識がそれに気がつけるように常に働きかけてくれています。それを意識がどう受け取れるか、物事をどう捉えることができるかで、それをチャンスやきっかけとしてステップアップ、成長できるか、そうはしないかが変わってきます。
ですから良くするのも悪くするのも全ては自分の意識次第です。

今の意識ではとても大変で心が苦しくつらいと思えることも、全ては自分の人生の可能性を開花させる、今よりももっと良い状態にするため、成長するために起きていることなのです。魂はちゃんと自分の質、可能性を知っていますから自分の意識が一番気がつきやすい方法で事が起きます。ですから自分に乗り越えられないことは起きないのです。

自分に起こる全てのことはチャンスに満ちています。さらなるステージのためのチャンスです。意識がどう捉えることができるかで生かすことも見逃すこともできるのです。
あなたがダメだと思えばダメになる。大丈夫かもしれないと思えば大丈夫な方向へ進んで行きます。しかし、あなたがどう思おうと魂は常に最愛のあなた自身のためになることしか起こさない。この事実がずっとあり続けるだけです。あなたが何を考えようが自分自身を否定しようが、魂はいつもあなたと共にあり、あなたを愛し、あなたをずっと観ています。どんなあなたであろうとも成長をあきらめることはありません。あなたの魂には、否定や悲観、あらゆるネガティブなエネルギーなど一切存在しません。あるのはただ、様々な体験へのワクワク、可能性へのチャレンジ、宇宙の真実と愛だけです。
どうかそんなあなたの内にあるあなたの魂を信じる心を持ってみて下さい。あなたの意識を魂と同じポジティブへと向けて下さい。あなたの向ける意識が変われば全ては変わり始めるはずです。
様々な出来事も捉え方が変われば心の状態が変わるはずです。問題の解決法は考えるとしても、自分の感情、心の中は様々な魂からのチャンスを楽しみながらやってやろう!というように向けてみましょう。物事の状況を変化させるためには何よりそれが一番大事なのです。
自分の思うような状況に変えたければ自分の捉え方、意識を変えることです。

自分の成長のためにいろいろな信号を送ってくれている魂に感謝し、、少しでもそれをチャンスとして飛躍できるよう、来年に起きる出来事を楽しみにしながら新しい年をお迎え下さい。
ワクワク&JOY!!の気持ちで心を満たして下さい。

皆さま、今年1年、お世話になりました。来年もどうぞよろしくお願い致します。
by 杉本 貴子


■ (有)プラネットHP トップページヘ (※新しいウィンドウで開きます)
■ 杉本貴子から皆様に贈るバイウィークリーメッセージへ (※新しいウィンドウで開きます)