杉本貴子から皆様に贈るバイウィークリーメッセージ バックナンバー
  2009年12月5日のメッセージ  

 1年は早いですね。師走の月となりました。
今年は皆さんにとってどんな年だったでしょうか?1年がもうすぐ終わる時期となると今年あった出来事、変化を振り返るものです。
年頭から今年は変革の年であるとお話していましたが、世界、社会経済、企業から個々に至る大から小まで、結構、人生にとっての重要な変化があった方が多いのではないでしょうか。
何年も前から時代は少しづつ変化をし続けていましたが、今年に入り、目に見えて、具体的な動き、実感のあることが起きてきたのではないかと思います。

その変化が自分にとってとてもよかったと思える人、心が開放された方々もいれば、現実的に厳しい状況になり心が苦しいと思う方々と両方がいらっしゃるかと思います。
心が開放され、よかったと思える方々は、昨年までに自分の内なる想いに気づき、自分の真実を追究し勇気を持って新しい一歩を踏み出した方々ではないかと思います。その方向は、地球が行こうとしてる方向、宇宙の真実に沿った方向でもあることでしょう。

そして、厳しい変化の中にいて心が苦しい方々は、今までの自分の生き方や思考を見直してみましょう。自分が選択してきた物事の理由や思いはどんなものだったでしょうか。自分の真実の思いに沿った行動をしているでしょうか。形や損得のみに囚われてきてはいなかったでしょうか。
あなた自身の方向性や物事の捉え方、行動への変化が求められているのかもしれません。
変化をするにはチャンスの時でもあります。今までのしがらみからも案外、あっさり抜けられるかもしれません。あなたの意識が無理と断定しているだけかもしれません。今までのことに固執しているだけかもしれません。

これからの人生が大事です。あなたはどう生きたいですか?どういう方向に進みたいですか?どういう人たちとつながりたいですか?あなたの中の真実は何と言っていますか?
あなたの意識、捉え方次第で、心の状況は変わります。心が温かくワクワクしてくることを考えましょう。違った視点から物事を見てみましょう。
あなたの心の内が変われば、思考が変わり言動や行動が変わる。それが次の物事を展開していく素になるのです。状況が変化して行くのです。
状況を変える秘訣はあなた自身の思いにあります。

世の中は、変化し続けています。今後もますます変化が現象となって現れてくるでしょう。本来のシステム、真理に沿ったこと、本質に立ち返ることで、様々な分野で本来の本物の大きな力を発揮しようとしています。未来に向けて勇気を持って進み始めた方々にとって来年は芽が出る年になることと思います。

自分の心の内と体をすっきり整理整頓して、本来の自分のシステムに整えるといいですね。
by 杉本 貴子


■ (有)プラネットHP トップページヘ (※新しいウィンドウで開きます)
■ 杉本貴子から皆様に贈るバイウィークリーメッセージへ (※新しいウィンドウで開きます)