杉本貴子から皆様に贈るバイウィークリーメッセージ バックナンバー
   2009年10月17日のメッセージ  

 ここのところ清々しい陽気が続いています。大きな台風の後は、空気も澄んでよどんだものが一掃された感じがします。

人間は問題がやってくると戸惑い、大きな不安を抱きますが、それに立ち向かい、一旦、自分が砕けた感があっても、次の活路を見出し進んで行ってみると、そこには新たな希望や爽快感があるものです。古いものは一掃され、新しい道が開けるのです。

意識では、今までしてきた事へのこだわりや同じでいることが良いような気がしますので、問題や変化を非常に嫌がったりします。
しかし、それはより一層、自分の成長のため、次のステージの展開のために起きたこと、変化かもしれません。
あまり自分が今までの状況に固執していると、自然災害(^^)のように問題が押し寄せてくるかもしれません。あたな自身の変化を促進するために・・・。より良いステージへと誘うために・・・。
魂は常に自分自身の成長を求め、自分の意識に信号を送り続けています。様々な感情や日々起こる出来事を通して。

たまには自分を一掃してリセットしてみるといいのではないでしょうか。
自分の意識のリセット、体のリセット。
意識では、今の自分の頭の中にある思考「・・・しないといけない、・・・に決まってる、ありえない」、とかいうような自分の思考を一旦外して、「そうでなくてもいいかもしれない、今までとは違うかもしれない」とか言うようにフラットな思考に切り換え、全てを白紙に戻してみる。
そうしたら、案外違う想いや違う方法が湧いてくるかもしれません。今までの既成概念に囚われているとなかなか次の道への道しるべが目に入らないものです。

そして、体もリセットすると良いですね。今の時代は食べ物も豊富にあり、贅沢になっています。当然、体にとって不必要なもの毒となるものも多く採り入れています。私たちの体は正直ですし、システムはシンプルにできていますから、本来、体の組織を作っているもの以外が体に入ってくれば不可がかかります。それが限度を超えれば、当然、機能は低下し、病気にもなります。本来、機能するべき人間のシステムも衰えていきます。代謝、内臓、脳、感覚、第六感・・・・。

時には、摂取するエネルギーをセーブして(日頃から採り過ぎていると思いますし^^)デトックス状態にしてあげると、体の機能も元に戻っていくそうです。当然、その時には自然の恵みを摂取しなければいけません。私は、こういう時、朝、ニンジンとリンゴをジューザーにかけてジュースにして飲みます。無農薬のものがほんとうはいいのですがあまり厳しくやり過ぎると実行できませんからね。
でも、ちょっと気合を入れて心も体もリセットしてみることをお勧めします。
本来の機能に戻ると、頭も冴えてくるはずです。

11月からの動きに向けて、リセットし、意識も体も一掃して、爽やかな気配と共に想うことをやってみましょう。
by 杉本 貴子


■ (有)プラネットHP トップページヘ (※新しいウィンドウで開きます)
■ 杉本貴子から皆様に贈るバイウィークリーメッセージへ (※新しいウィンドウで開きます)