杉本貴子から皆様に贈るバイウィークリーメッセージ バックナンバー
  2009年7月4日のメッセージ  

1年がスタートし半年が過ぎ、折り返し地点となりました。
あなたの人生は思うように進んでいますか?思うような結果が出てないとすれば、本心からそれを願い、本気でそれに取り組んでいるでしょうか?

何を思い、何に向かうかで事は変わってきます。
自分が発しなければ何も得られません。

そう思う自分を信じて信念に沿った行動をしているでしょうか?
物事はすべて目に見えないものから始まり、変化して行きます。

心の感情、願い、想い、意志、勇気、信頼・・・・・すべて目に見えないものでしかありません。 形から始まるものは何もないのです。
すべてが意志から始まり、結果、形となって表れる。その繰り返しで物事は変化して行きます。

その肝心な始まりである想いは自分のものでなければなりません。自分でしかその望みを感じとることはできないし、それを実行するのも自分です。
本心の想い、望みを本気で行えるかどうかで自分の得られる結果は変わってきます。偽者であれば偽者の、それなりであればそれなり・・・

真に自分を生きる、幸せになりたいのであれば、真実の想いを始まりとし、それができるための思考をし、行動するしかない。
それに向かおうとしている自分を信じて。
魂はそのシステムを理解しています。それは宇宙のしくみであり、人間が自分を生きる上で不可欠な法則です。ですからこのシステムに則る限り、成長しないということはあり得ない。それは自分の可能性を引き出し成長し幸せになるということ。

勇気を持って進みましょう。自分の人生を。
真実の想いに沿って本気でやってみることです。

何事もやる前から自信はなかなか持てません。でも、本気で自分をやっている自分に自信を持つことは出来ます。
そういう自分がいる限り、大丈夫。

8月からは自分がどういう意志を持ち、生きてきたのかの結果が見えやすくなると思います。 今月中に半期最後の整理として、本心の自分が何を求めるのか、どういう結果を得たいのかを明確にし、そのために必要なもの、手放すものを見極めた上で、自分の求める結果を得るための行動や手段を考え、あとはやるだけにすることです。

その本心、本気の力が大きな結果、現象と変えることができるのです。
by 杉本 貴子


■ (有)プラネットHP トップページヘ (※新しいウィンドウで開きます)
■ 杉本貴子から皆様に贈るバイウィークリーメッセージへ (※新しいウィンドウで開きます)