杉本貴子から皆様に贈るバイウィークリーメッセージ バックナンバー
   2009年6月6日のメッセージ  

 6月となり、自分自身の今の状態はどうでしょうか?
年頭に決意したことや、新しく始めたこと、日々やり進める中で、様々なことが起きたと思います。
そして、見直したり、修正したりしながら進んできていると思います。

今のあなたはどうしたいと思っているのでしょうか?
どういう方向へ進みたいと思っているのでしょう。どういう自分になりたいと思っているのでしょう。自分を取り巻く環境や状況をどうしたいと思っているのでしょうか?

今までの起きてきたことや修正を踏まえて、どうしたいのかを明確に打ち出してみましょう。どうしたいのかだけにフォーカスしてみましょう。

できていないこと、やってしまったことを悔やんだり、できない自分を責めたり、周りのせいにしたりするのはやめましょう。

過去の執着による争いも、自分自身へのマイナスのこだわりもすべて手放してしまいましょう。

そのこだわりのために、動きにブレーキをかけたり、動かないことはやめましょう。今月は行動に移してみましょう。なりたい自分のための行動、本当にやりたいことの行動、どういう結果が得たいのかにフォーカスして、そのための行動をとりましょう。
他人の行動を要求するのではなく、自分の行動です。

今年に入ってからの経験、チャレンジを生かして、成果に向けて動く時です。
思うことはやってみましょう。真実の自分が思うことをです。
今までの自分にこだわることなく、真実の自分が思うこと、感じることをやってみましょう。

行動に移して、いろいろやってみることで成果が得られる時です。
真実の自分を表現してみましょう。そこに向けるための様々な事柄が起きていたはずです。

悔やんだり、責めたりするのは止めて自分にも人にも優しく、思いやりをもって、真実の自分が思うことを表現しましょう。
真実の自分がどうしたいのかをしっかりと受け止め、そのための動きをしましょう。そこには真実のつながりが出てきます。その動きは大きな成果をもたらし、自分にとって本来の大切なつながりを築いていきます。

自分の得たい結果とそのための動きだけにフォーカスして、どんどん動くことです。自分の内のこだわり、執着などのマイナスの思いを手放し、真実の自分がやりたいことをやってみることで成果が見え始める時です。
by 杉本 貴子


■ (有)プラネットHP トップページヘ (※新しいウィンドウで開きます)
■ 杉本貴子から皆様に贈るバイウィークリーメッセージへ (※新しいウィンドウで開きます)