杉本貴子から皆様に贈るバイウィークリーメッセージ バックナンバー
  2008年7月10日のメッセージ

毎日、蒸し暑い日々が続きますね。皆さんは体調など崩されてはいませんか?私は疲れが重なってか、あちこちに不具合が出てきています。そういう時は無理をせず体をいたわってあげようと思うのですが、なかなかそうも行かず中途半端ないたわり方になっています。苦笑。

7月も3分の1が過ぎました。私は今、6月までに起きた出来事や変化、決意、自分の方向性を踏まえて、基礎固め、計画の見直し、新しい創造活動の土台づくりにと励んでいます。7・8月は計画を立て、フレームや基礎固め、そしてトライしてみる大事な時期であると思います。今、私たちは大きく時代が変化しようとしている真っ最中にいますので、様々な出来事を目の当たりにしています。政治やビジネス手法も大きく変わろうとしています。企業も個人も根本的な価値観の改革が求められている中で、新しいものを創り出していく必要があるのです。そこには、今までの前例などはあてにならないわけですから、これから先、何を求め、何が求められているのかをよく見据えた新しい商品、または今まであった物に何か新しい要素を加えたものを提供して行く必要があるのではないでしょうか。小回りや融通が利く人達にとっては、こんな時こそチャンスかもしれませんね。

どんどん新しいものを創造して行動する時期です。オーラで言えば赤のエネルギーです。ゼロを1にするにはとてもエネルギーがいります。勇気と意欲がいります。本気でやりたいことでなければエネルギーは湧いてきませんし、創り出すためには苦難も伴うでしょう。生みの苦しみというやつです。(後にはうれしく喜びに変わるのでしょうが)
同じエネルギーを費やすのであれば、やはり、やりたいことで苦労したいものです。

7月から新しいステージに立っているのです。価値観が変化したステージです。まだ目標が定まらず計画が立っていない人は、今月には基礎固めをし新しい創造活動へと行動を始めましょう。8月はそのまま継続して行動あるのみです。新しいものにトライ、発信、あなたの考えや想い、新しい商品や手法を多くの人に振り撒きましょう。やりながら調整です。そこには価値観を同じくする仲間もできていくことでしょう。自分で自分のリーダーシップをとり、行動しなくてはなりません。時は加速しています。悩んでるひまがあったら行動です。結果を恐れて何もせずでは後退していくようなものかもしれません。チャレンジ&トライです。進む方向がわからなかったら誰かに聞いてみるのです。それも1つの手段、手を替え品を替えあらゆる方法を使って自分を創造的に進むように行動してみましょう。精一杯やれたらきっと9月にはいろんな成果が見えてくることでしょう。そこからがお楽しみ♪
by 杉本 貴子


■ (有)プラネットHP トップページヘ (※新しいウィンドウで開きます)
■ 杉本貴子から皆様に贈るバイウィークリーメッセージへ (※新しいウィンドウで開きます)