杉本貴子から皆様に贈るバイウィークリーメッセージ バックナンバー
  2008年5月12日のメッセージ

ゴールデンウィークも過ぎ、あっという間に5月も半ばに近づきました。皆さんはお休みがありましたか?どんな休日を過ごされたのでしょうか。私は、映画を1本観に行き、1人でくつろぎのひと時を過ごしてきました。何をしていても刻々と時は過ぎていきますね。笑っていても泣いていても悩んでいても・・・。地球は回転し、陽は昇り、月は満ち欠けを繰り返しています。1つとして同じ時はなく、私たちの住むこの地球の動きやエネルギーは変化をし続けています。あまり変化、進化をしていないのは私たち人間の精神でしょうか。相変わらず、戦争をしていたり、食料が足りない国があり、字すら学べない人々があり・・・と同じ地球上に生きる人間同士なのに、精神の未熟さから、人間の生き方はあまりにも進化していないようです。

 私たちは、日常で様々な経験を積み重ねています。成長をするために。
ここのところ、今まで見るのがいやでフタをしてきていた自分やさらなる難題がやってきて、そこに立ち向かわざる得ない出来事が、多くの人に起きているようです。それは、自分の器を広げるためであり、新しいステージに入るからこそです。ホロスコープから見た星回りもそうなっているそうです。私たちはそんなエネルギーの影響をちゃんと受けているのですね。だったらそれは順調だということではありませんか。ひとつひとつ自分や周りに誠実にこなして行けば、さらなる器の自分に出会えるということです。せっかくのチャンスなのですからそこから逃げない方がいいですよね。最近は、宇宙の視点とか、宇宙が味方する生き方などという宇宙規模で物事を思考することが大切であると発言する方々が増えてきました。これも宇宙・地球のエネルギーの変化の背景にあって、そういう必要性をちゃんとキャッチしている人々が増えている証拠だと思います。それが共時性、シンクロとして現れてきています。私たち人間もそろそろ真剣に精神の成長・進化をする必要性に迫られているのだと思います。
 一人一人が、まずは自分自分の器を広げる、成長をするための日々起きている出来事に、ちょっと視野の広い視点に立ち、宇宙規模、宇宙の真理に沿って物事を考えていくと、きっと前に進み易く、見えていなかったことが見えてくると思うのです。
そこには、精神が成長した人類、自分の可能性を全開にし幸せに生きる一人一人がいるはずです。

 この時期、自分の生きがい、生きる指針を大きな視野から真剣に見直し、今ある問題、計画、自分の方向性をしっかりと意識し直し、それに沿った現状の調整に今すぐ取り組み、行動することがとても重要であると思うのです。
by 杉本 貴子


■ (有)プラネットHP トップページヘ (※新しいウィンドウで開きます)
■ 杉本貴子から皆様に贈るバイウィークリーメッセージへ (※新しいウィンドウで開きます)