プラネットHPホーム
planet co.
会社理念/ごあいさつ 会社概要 お問い合わせ

HOME  >>  グリーンプラネット事業部         

パーソナルコーチ(個別相談)
ヒューマンクリエーションスクール
グリーンプラネット事業部
プラネットヘルスケアクラブ

プラネット農園
◆2011年3月より、自然栽培による農業へ取り組み始めました。本来の自然、生態系を生かした安心、健康で美味しい野菜作りを目指しています。
未来へ続く農業及びライフスタイルのモデルケースとなること、そして、これに付随する様々な問題解決へ向けての新たな一助となることを目指して、試行錯誤しながら大きな目標に向かってスタートしました♪
プラネット農園のポリシー
*健康な体を作るための健康な野菜作り
*おいしい!
*自然の摂理を生かした地球環境に良い農業


| (1)自然栽培 | (2)無農薬、無肥料へのこだわり | (3)当農園のお野菜の特長 |
| (4)これまでの農園の経過 | (5)野菜の直売について | (6)お問合せ先 |
    
1.自然栽培
 農薬や消毒、肥料を使用せず、植物と微生物の共生関係、土の下の生態系ネットワークのバランスを野菜に大いに生かすことで、安全、健康で美味しい野菜ができます。



    
2.無農薬、無肥料へのこだわり
 植物は、肥料が多すぎると使いきれない分の窒素を硝酸態窒素という形で植物の体内に蓄積します。
 その硝酸態窒素は、人間や動物にとっては体に害となり、近代の様々な病気の原因となり農薬より良くないとも言われています。
 化学肥料でも有機肥料でも同じで、成長に余分な肥料分は硝酸態窒素として葉に蓄積されやすくなりますし、肥料過多の野菜は腐敗しやすくなります。
 また、肥料をやることで土中の生態系のバランスが崩れること、土中に流れ出した肥料分が多大な土壌汚染、水質汚染になり、人体への害だけではなく環境汚染をもたらします。
 ヨーロッパでは、人体に害や致死などが発生したため野菜の硝酸態窒素には制限が設けられています。季節によって変動しますが、平均3,000ppmが基準です。それ以上のものは流通できません。
 日本は、硝酸態窒素と人体の因果関係がハッキリしないとの見解で基準が設けられていません。
 硝酸態窒素が多いと野菜を食べたときに「えぐみ・しぶみ」として感じられるようです。

自然界では腐敗ということは存在しません。植物は腐るのではなく枯れて行きます。慣行栽培、有機栽培、自然栽培別にお米などで実験してみると一般的に自然栽培米は腐るのではなく発酵してお酒になって行きます。これが本来私たちが食するべき食べ物であると思うのです。
食べたもので体は作られます。命の糧となる生命力のある野菜、米づくりを目指しています。

参考】
* 硝酸態窒素は、葉に溜まりやすい。
* 葉に硝酸態窒素を多く含む野菜も実にはそれほど多くの硝酸態窒素を蓄積しない。
* 土に肥料分があっても野菜の種類によって硝酸態窒素を体内に多く蓄積するものとあまりしないものがある。
 
    
3.当農園のお野菜の特長
【野菜の分析データ】 2014.2月計測値
無農薬、無肥料なので硝酸態窒素濃度が少なく、エグみがなく甘みが強い。
生で食べても安心、お野菜の旨みがある。
一般的な野菜より火の通りが早い。
 腐るのではなく枯れて行く。
(皆さんからの多いご感想です。)






 
4.これまでの農園の経過
 2011年の1年近くは、実験として約1反ほどの畑に40類くらいの様々な野菜を育てました。 自然や微生物たちの働きに助けられ、想像以上の進行の早さと野菜の出来に自分たちが驚かされ、ホウレン草を生で食べてみると苦味がなく甘いことに感激しました! 実際、野菜の数値を測ってみると、硝酸態窒素濃度が低く、糖度の高い野菜になっていました。「よし、安心・健康で美味しい野菜ができるぞ!」とあっという間に農地は、1.2ヘクタールへと拡大しました。
そして、2013年春には1.8ヘクタールとなっています。

2014年2月には当農園の野菜が実際にどのような成分の内容で評価がどう出るのかを客観的に知るために、野菜の専門研究機関に成分分析をしてもらいました(上記野菜の分析データ表)。それが何と今までに出たことがないズバ抜けてすばらしい野菜であるとの分析結果と評価を頂き、予想以上の結果にスタッフ一同ほんとうにうれしく、ちゃんと成果が出ている喜びとまたこれから頑張れるという思いを噛みしめました!
抗酸化力は通常の約4〜7倍、ビタミンCは約2〜3倍、糖度は約2倍、体に害があるとされている硝酸態窒素は100分の1以下、栄養素も高く、しかもおいしい、最高クラスを上回る品質の良い野菜で力のある野菜です。とのお言葉を頂き、研究所の所長が畑の調査にみえました。
 
2014年6月には2反ほどの面積で初めての稲作にトライし始め、2015年には面積を1町歩に拡大し、本格的に稲作に取り組みました。無農薬、無肥料の自然栽培米は「超新星」として販売しています。ご紹介については、リンク先の別ページ(プラネット農園 自然栽培米「超新星」)をご覧下さい。

また、当農園の野菜を使いオリジナルのドレッシングも完成しました。野菜をたっぷり使いその他の原材料にもこだわった無添加のオニオンフレンチドレッシング、にんじんドレッシングです。油も国産無農薬菜種油ですし野菜の甘みが生きた食べるドレッシングです。この驚きの美味しさを是非、味わって頂きたいです。
この後、しょうがドレッシング、しょうがシロップも製作します。
体が喜ぶ安全でおいしいものを作って行きたいと思います。

自然や野菜たちの視点に立つことで、本来の自然からの恩恵を得ています。畑の野菜たちや大自然と向き合う中で、多くのことを学び、宇宙の摂理を実感し、人間の都合でやることはうまく行かないし結果も良くない。 本当の豊かさを得るためには、自然や他の生命たちと調和し、生かし合うことで自ずともたらされる。時間や根気がいることでもありますが、やったように自然は応えてくれます。
 自然と連携、歩調を合わせなければ物事は捗りません。逆にすべてのものたちとバランスが取れた時に、物事は加速し、人間は豊かな恩恵を得ることができます。その成果が健康で美味しい野菜として現われています。
 
5.野菜の直売・販売について
お米、お味噌等、宅配にて直送することも可能です。メールにてお問合せください。

下記お店にてプラネット農園のお野菜をお買い求め頂けます。
「麻布自然食品」 名古屋市千種区猫洞通4-30-7
  TEL:052-783-8333  0120-100-146
「やさいや」 大府駅東口から徒歩3分 大府市中央町4-33
「オーガニックショップ・サンアイ」 東海市富木島町外面15-3 TEL:052-603-4850

時期によりお野菜の出荷がない場合もありますので詳細は各所にお問い合わせ下さい。

◆プラネットネットショップ◆
新しく「Yahoo!ショッピング」にもプラネットショップがオープンしました! 
ヤフーショップ http://store.shopping.yahoo.co.jp/plashop
BASEショプ http://planet.theshop.jp/
プラネット農園オリジナルの自然栽培味噌やお米などがお買い求めいただけます!
ぜひご利用ください! 
 
6.お問い合わせ先
【生産者】  プラネット農園
【お問い合わせ】  (有)プラネット
愛知県大府市柊山町4−91 ネイバリータウン柊A3
Tel: 0562-38-5822  Fax: 0562-38-5823
E-mail: planet@planetco.net

◆農園Facebookページ: https://www.facebook.com/planetnouen

◆プラネットショップ:http://store.shopping.yahoo.co.jp/plashop  http://planet.theshop.jp/

プラネットラジオ
マンスリーメッセージ
planet words

(C) 2011 Planet Co.,Ltd